パソコン検定試験(P検)

情報モラルについて


情報モラルについて。 れが一番厄介かな…簡単に言っちゃえば、「ネット界の一般常識」って事だけど…


そんなの、私にもありますよ!朝はおはよう、夜はこんばんは!


そうじゃなくて…エチケットって言葉があるでしょ?それのインターネット版、「ネチケット」って言葉があるんだ。


なにそれ(笑)変な名前!


ネットワーク・エチケットって言って、ネットワークを利用する際に守る常識的なマナーの事。マナーを守るのは一般生活でもネット上でも同じってね!それに、タイトルの「情報モラル」現代だと、いろんな情報を扱うことがあるけど、あの扱う情報が他人の不利益にならないように注意して扱うとか、大事な情報はちゃんと守らなきゃいけない!「情報セキュリティ」って言葉もある。


そんな事が厄介なの?誰でもわかっている事じゃない?


そう、そうやって誰もが思う。それが厄介なの。わかっていると思い込んでいるから。例えば、ネットでお得な情報を友達に教えた。でも全然お得じゃなかった。他にも、会社で使うデータを入れたCDやメモリースティックを失くした! 情報が正しいのかちゃんと見極めて扱う、それも情報モラルの一つ。それに会社で扱うデータは会社から持ち出さない!情報の漏えいにつながるから。 わかっていそうでみんなやりそうな行動だよね!


たしかにそうですね。知らずにやっちゃうって感じか…。


すごく身近なモラルを考えてみよう。


身近って…なに?ネットを見るとか?


それも今じゃ身近で毎日しそうなことだよね!毎日しているネットワークを利用したサービスってわかる?


あ、メール!毎日使います!


正解!メールってかなりの人が毎日使いそうなネットワークを利用したサービスでしょ!まあ携帯で友達とメールするならそんなに気を使うこともないだろうけど、会社や、仕事関係でメールをするときちゃんとマナーを守ってメールする必要がある。携帯で友達とメールする感覚でメールしたら失礼にあたる場合があるからね。 まず、宛先は正しく!1文字でも間違えたら相手に届かない上に、他人に届いちゃう場合だってある!次に、件名はなんのメールかわかるように簡潔に書く、本文は読みやすく1行が長くならないように改行したり空白を入れたりと工夫する、本文の最後には差出人を書くのも忘れずに、容量が大きいファイルは添付しないとか、受信側で受信できるメール形式で送るとかね!


たくさんありますね…メールってもっと手軽なイメージあるけど。


仕事でメールするときは相手に失礼のないようにちゃんとマナーを守る!これも情報モラルの一つだからね。 さっき身近なネットワークを利用したサービスで「ネットを見る」って言っていたよね?そこにも目を向けようか。


見るだけでもマナーがあるの?


見るだけなら大丈夫。もともとインターネットって不特定多数の人間が見るためのサービスと言っても過言じゃないからね!でも例えば、誰かのブログでその人が撮った写真が綺麗だったから自分のブログで紹介した、自分のホームページで友達の名前を書いた、自分で買ったCDのデータをホームページで掲載した、などなど…。 ネット上には様々な情報があってデータもあるけど、みんな「知的財産権」って言って聞きなれた名前だと「著作権」って聞いたことあるでしょ?あれが発生しているの。なかには平気で知的財産権を無視して個人情報を掲載したり、著作物を無断で利用する人もいる。こうゆうことをしないのも情報モラルの一つ。


よくニュースで携帯の着うたを無断で公開して捕まったって、報道していますね。 あれですか?


そう!音楽なんかは、もちろん!写真も動画も、文章だって知的財産権が絡むんだ!それを気にせず利用したりしていると、下手したら法律違反を犯してる場合もあるんだよ!


法律違反って言われると怖いですね…。


だからちゃんと何がいいのか、何がいけないのか知っておかないといけないんだ。


ネットは見るだけだから法律は犯してないと思うんだけど…


うん、大丈夫だって!見ているだけなら法律違反するって事はないから!


ニュースみたり、天気予報みたり、買い物したりしているだけだから!よかった!なんか法律って言葉が出てきたからちょっと怖くなった(笑)


今、買い物しているって言ったね!そこにも情報モラルは存在するんだよ!買い物するってことは自分の個人情報をネット上で書いているよね?住所とか電話番号、本名も。そうしないと商品が届かないからね。


書いたらダメなの?でも書かないと買えませんよ?


書くのがダメとは言ってない。その買い物をするサイトやお店がちゃんとしているサイトやお店なのか自分で判断してSSLを利用しているサイトなのかとかを調べるのも情報モラルの一つなんだ!自分の個人情報を守らないといけないから!


SSLって何?


SSLって言うのは、ネット上に打ち込んだ個人情報を暗号化して送受信する方法。だから誰かに盗み見られても大丈夫ってサイトなの。クレジット番号とか打ち込むのって怖くない?だからちゃんとSSLを利用したサイトを利用しないとね。


盗み見られる?そんなことあるの?


パソコンを扱うなら「ウイルス」に感染しないように何か対策をとらないといけないでしょ!


はい!私もウイルスソフト入れています!


もちろん、ウイルスに感染しないためにいろいろ対策を講じているけど、では、何故ウイルス対策をするのか。ウイルスは色んな種類のウイルスがいて、パソコンをおかしくしちゃうウイルスもいれば、ただいたずらをするウイルスもいる。個人情報を盗むウイルスもいるんだ!その上、直接的に外部からパソコンを盗み見たりする人(ハッカー)もいる!そんなハッカーやウイルスが存在するからSSLを利用したサイトを利用したり、セキュリティは万全にしておかないと!


あ、ハッカーか〜…でもハッカーなんてそんなにいないでしょ?


まあ、家でパソコンを普通にいじっていてハッカーに狙われるなんて稀だけど、会社として考えれば不正アクセスしてくるとか、会社情報を盗もうとする人はいるんだ。家でパソコンを普通に使っていたってサイトのIDやパスワードを盗んで勝手に利用されるとかよくある事だよ。


あ!ニュースとかでサイト改ざんとか聞いたことあります!


でしょ!だから情報はしっかり守らないとね!


ネットワークについて ≫ 情報モラルについて ≫ パソコン検定試験(P検)5級

パソコン検定試験(P検)で目指せ仕事のできる女メニュー

内臓脂肪の減らし方